患者力診断はじめました

患者力診断はじめました

患者力診断テストはじめました

画像をクリックするとFacebookメッセンジャーに進み
患者力診断テストが始まります。

LINE@登録で無料プレゼント実施中!

LINE@登録で無料プレゼント実施中!

難病関係のお役立ち情報が欲しい方はご登録下さい。
もしくは @asakawa3で検索して登録してください。

登録いただいた方には
「弱みを強みに変えるには 難病・逆境を乗り越えて活動している人のやり方とは?」
をプレゼント!

【難病 生命保険】大同生命「ロボットスーツ」による難病治療保障の生命保険を出すそうです

ロボットスーツ

最近、ニュースでも目に付く「ロボットスーツ」、ご存知でしょうか?

 

 

 

足が不自由になった方の動きをサポートする医療用HALという名前のロボットスーツがあります。

 

大同生命さんはこの「医療用HAL」のロボットスーツを足が不自由になった難病患者の為に、

保険特約として付けるそうです。

 

ちなみにここで言う難病とはどの疾患かというと、以下の8種が対象だそうです。

 

・ALS

・遠位性ミオパチー

・シャルコー・マリー・トゥース病

・先天性ミオパチー

・封入体筋炎

・脊髄性筋萎縮症

・筋ジストロフィー

・球脊髄性筋萎縮症

 

 

既に大同生命の一部の保険に入っている方も、この特約が自動付加されるそうです。

こちらの保険に加入している方で上の疾患がある方にとっては朗報ですね。

 

この大同生命さんの活動がうまくいけば他の生命保険会社も真似してくるでしょうから、

ぜひ上手くいってほしいです。

(参考URL:大同生命 ニュースリリース

その他、お困りのことがあればこちらをどうぞ

この本を読めば、難病患者の生活が楽になります。

 

本の内容や感想はこちらをどうぞ:

・難病患者の教科書とは

ロボットスーツ

コメントを残す