こんにちは、難病患者のライフサポーター、浅川透です。

 

もしあなたの身体が不自由になった時、例えば歩くのも一苦労になるほど足が不自由になったとき、どのように仕事ができるでしょうか?

何もしない状態だと通勤もできないし、仕事中に少しの移動も苦労しそうになりますね。

 

仕事自体はPC関係のものが多くなってきたので、出来る仕事も多いでしょうが。。。

 

それでは、もし指一本しか動かせなくなった時、何ができるのでしょうか?

 

これはマイクロソフトの方に聞いた話です。

(上肢の身体障がいを抱えている方の中には知っている方もいるかもしれませんが)

実はパソコン作業は指一本あれば(時間はかかりますが)全てできるようになっているそうです。

指の震えや、脱力が多少あっても作業できるように設計されています。

 

私も国際福祉機器展に行った時に初めてやり方を聞いて、(その時は指すらない方でしたが)上肢が不自由な方がパソコン作業をしている映像を見て、驚いたものです。

 

ここしばらく多忙だったり寝込んでたりで記事の更新ができておりませんでしたが、

明日の10月30日(日)17時から30分ほど。

「身体不自由でも働くための福祉機器&PCの活用法」をウェビナーで開催します。

こちらからご覧ください。