LINE@登録で無料プレゼント実施中!

LINE@登録で無料プレゼント実施中!

登録した方にもれなく

難病・逆境を乗り越えた人の秘訣

プレゼント!

これで〇〇だった人は症状の緩和ができます

難病者の就職面接でやってはいけないこと

難病患者は就職面接でコレをしてはいけません

 

こんにちは。

難病患者のライフサポーター、浅川透です。

 

難病者・障害者もそうですが、

就職面接でやってはいけないことがあります。

 

 

それは、

「難病のことを話しすぎること」

 

会社の採用担当が最も気にするのは、「あなたが働けるかどうか」です。

 

 

難病のショックを引きずっている方。

 

難病のトラウマを抱えている方。

 

自分では気づいていませんが、病気のことをメインで話してしまいます。

 

 

どれだけ優れた技術を持っていたとしても。

相手に話さなければ伝わりません。

 

就職面接をするときには。

 

ぜひ病気のことは簡単に話せるようにまとめておいて。

 

自分の魅力を相手に伝えてください。

 

それだけで結果が大幅に変わります。

「難病だから…」と、やりたいことをあきらめる前に

難病のある方の悩みはこれで解消されます。
詳細はこちらをご確認ください。

https://ex-pa.jp/s/ZXM7ThXg

 

LINE@登録で無料プレゼント実施中!

LINE@登録で無料プレゼント実施中!

登録した方にもれなく

難病・逆境を乗り越えた人の秘訣

プレゼント!

コメントを残す