こんにちは。

難病患者のライフサポーター、浅川透です。
今回は難病患者の雇用の話から少し外れるのですが。。。

最近少し驚いたことがあります。

実は今年の3月以降に数件、
私のところに相談がありました。

「障害者の雇用を進めたい会社がいるけど、
 どうしたらいいでしょうか?」

 

 

 

 
社員が一定数以上いる会社の場合、
障害者の雇用が法定雇用率(2%)以下だと、
月5万円の額を行政に支払うというルールがあるのですが。。。

そして、障害者を雇うと会社に助成金が入るように
なっているのですが。。。

まだまだ障害者雇用が進んでいないと感じました。

やり方さえ分かっていれば、障害者雇用も
メリットがあります。

 

そして障害があっても、違和感なく会社で

働いている人もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

もし皆さんが知っている会社で、
「障害者雇用をしたいけれど、どうやればいいか分からない」
という会社がありましたら、ぜひご紹介ください。

私がやっているのは難病患者の雇用推進ですが、
障害者雇用のために活動している方々と繋がっているので、
障害者雇用でお悩みの会社を支援することもできます。

障害者雇用が進んでいかないと、
難病患者の雇用もなかなか進まないでしょうから、
障害者雇用の支援にも要望があれば協力します。

 

障害者雇用を進めたいという会社に心当たりのある方は、

下の問い合わせフォームからご連絡くださいね。

 

(件名は「障害者雇用について」とご記入ください)

 

私もできる限りサポートさせていただきます。

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文