患者力診断はじめました

患者力診断はじめました

患者力診断テストはじめました

画像をクリックすると患者力診断テストに進みます

【難病生活支援】難病当事者の「できない」を「できる」に変えるには

こんにちは、難病患者のライフサポーター、浅川透です。

 

難病になって、できない事、やりづらいことが増えていると感じたことがあるあなたへ。

 

難病といっても私の患っている多発性硬化症から、膠原病、表皮水泡症まで様々なものがありますね。

 

病気によって、人によって「こうだったらいいのに」と思う点は違うでしょう。

 

そんな困りごとを解消する最も簡単な方法の一つが、ハンデを消すような道具を使う事です。

 

そんなハンデを消すような世界の福祉機器が一堂に集まるイベント、国債福祉機器展が、

2016年の10月12日(水)-14日(金)に東京ビッグサイトで開催されます。

 

どんなものがこのイベントで紹介されるか、検索することもできます。

国際福祉機器展 製品検索ページ

 

行く行かない、買う買わないの話はともかく。

日常生活で何か困りごとのある方は上のリンク先で、自分の困りごとを解消するようなものがないか、確認してはいかがでしょうか?

 

困りごとを解消する品やアイディアが見つかるかも知れません。

その他、お困りのことがあればこちらをどうぞ

この本を読めば、難病患者の生活が楽になります。

 

本の内容や感想はこちらをどうぞ:

・難病患者の教科書とは

コメントを残す