こんにちは、難病患者のライフサポーター、浅川透です。

 

今回は難病のある人のための就労制度説明講座の第3弾。

(第1弾はこちら: http://wp.me/p7jmBS-aq
(第2弾はこちら: http://wp.me/p7jmBS-au
※なお、動画の最初の2分間は第一弾と同様です。

これから就職したい方のための動画です。

*注1:この動画は東京、神奈川で集めた情報をもとに作成しています。

    制度は基本的に全国の物を話していますが、地域によって職員の動きが異なる場合があります。

*注2:この動画は2016年8月に作成したものです。今後は制度情報がまた変わってくる可能性もあるのでご注意ください。

 

会社側からの病気に対する誤解を解消し、働けるという実績を示せば、働ける可能性は大きくなります。

 

短時間勤務や在宅勤務など。今は働き方のバリエーションも増えているので、安心してください。

 

なお、この動画では就職の話を扱っていますが、就職は新たな生活のスタートです。

就職したけれど、難病の事や配慮してほしいことが会社の人事部門しか把握しておらず、

一緒に働く仲間からの配慮が得られないケースもあると聞いています。

 

就職したら、人事部門に自分の働く部署に配慮等の事が説明されているかを確認し、

(配慮の話だけでなく)できるだけ周りの方とコミュニケーションを取ってくださいね。

 

就労に向けて利用できる施設は幾つもありますが、

難病当事者が利用できる制度や難病自体をわかっている方はそれほど多くないと感じているので、

できるだけ制度や難病当事者の状況に理解のある方(難病患者就職サポーターや難病相談支援センターの方など)を通じて、

利用してください。

 

その方が上手くいきます。

 

 

参考資料:治療と仕事の両立を図るための5ステップ

     難病等のハンデがある方への配慮があるところで働きたい方へ

 

なお、これから月に一度を目安に、難病患者のための就労説明、相談会をウェブ上で実施します。

難病患者のための就労説明会(ライブ配信)

第一回は9月18日(日)の17時から1時間。

動作確認用のプレセミナーを9月10日(土)の17時から30分ほど行います。

平日なかなか相談窓口に行けない方もいますし、私が住んでいる地域以外でも困っている方がいると思いますので、

全国で見れるインターネット上で話をすることにしました。

 

もちろん、皆さんからの質問を受けられるようにしますので、ご期待ください。

 

また、今後こういった情報を定期的にやっていきますので、情報を手にしてご自身の生活をより良くしたい方はメルマガにご登録ください。

情報の抜けが無くなり、今までよりもさらに楽にあなたの望む結果が手に入るでしょう。

メルマガ登録はこちら