こんにちは、浅川です。
3月ごろから難病患者の就労サポートを始めているのですが、難病患者個人だけでなく、患者団体にもお声がけしています。

これには2つの理由があります。

 

1つはサポートの能力を上げるため。

患者団体からその疾患を持つ方の状況を聞いて情報を集めた方が、より患者さんをサポートできます。

もう1つは働きたい方を探すため。

患者団体に所属している方の中にも働きたい方がたくさんいらっしゃるので、そういった方を働けるようにサポートしようと思っています。

 
色んな団体をまわって話をして信頼を得て、少しずつですが話を聞いてくれる患者団体が増えてきました。

難病患者に限らず、やる気があるけど雇われない方や団体にいる方の就労を支援したい患者団体さんはぜひお問い合わせくださいね。
お問い合わせ

よろしくお願いします。